近畿大学農学部 水産経済学研究室
Labolatory of Fisheries Economics
トップ 研究紹介 教員・メンバー 卒論テーマ 卒業後の進路 ギャラリー
 
 卒業論文テーマ
 
     2011年度卒業生

  ・カタクチイワシの生産と消費のメカニズムについて
  ・外来魚駆除における意見対立に関する研究
  ・地域社会の活性化への内水面漁協の役割
  ・カージナルテトラの養殖技術の確立による市場への影響
  ・風評被害の実態と解決法
  ・スポーツ・機能性飲料市場について
  ・日本の水産資源の現状と今後の課題〜大阪湾での調査事例をもとに〜
  ・小規模漁協の経営改善に向けて
  ・ゴキブリの可能性―コオロギに代わる餌昆虫―
  ・八重山諸島におけるオニヒトデによるサンゴへの影響とサンゴの保全
  ・アカミミガメの在来種への影響およびその解決法
  ・和歌山県太地町を中心とした小型捕鯨の持続的経営に向けての問題点と解決策
  ・水産学科の学生をターゲットとした観賞魚店の出店戦略
  ・淀川ワンドの現状と利用価値について
  ・魚病薬の現状と課題
  ・水産物における寄生虫が人に与える影響に関する研究
  ・日本国内外のMSC認証の現状とこれから
  ・京都府機船底曳網漁業連合会での改良網導入における諸効果の検証
  ・外来魚問題の現状と学生に対しての意識調査
  ・梅小路公園の京都水族館の経営―京都に何をもたらすのか―
 


     2010年度卒業生

  ・加茂川における水産資源問題とその解決法
  ・大規模開発が漁協に及ぼす影響
  ・明石鯛のブランド形成と今後の展望
  ・我が国の観賞魚飼料市場の動向
  ・琵琶湖流入河川の現状とその背景
  ・大阪府における密漁の実態と取締
  ・海洋レジャーへの転換とその持続性
  ・水産物飼料代が与える水族館経営の影響と今後の課題
  ・養殖ウナギの現状と今後における展望
  ・美少女イラストの付与による商品価値の向上について
  ・小売業における水産物の役割
  ・国産養殖ギンザケの経済的可能性
  ・商業捕鯨に関する見解対立の要因分析
  ・河川漁業協同組合における遊漁の現状と今後の課題
  ・白身魚国際市場の需給動向分析



     2009年度卒業生

  ・日本の漁業協同組合の現状と課題
  ・輸入観賞魚ブームの特色と流通経路の分析
  ・漁業所得向上に果たす漁協の役割と経営機能分析
  ・スーパーマーケットにおける水産物商品に対する販売戦略
  ・インターネット通販における水産物販売の現状と課題
  ・MSC認証の現状と途上国漁業への適用可能性
  ・深海性魚類の流通過程における評価の現状と今後の展望
  ・近畿大学がマダイ養殖業者に与える影響力
  ・金魚養殖業の課題と将来展望
  ・近大マグロのブランド力向上
  ・淀川シジミのブランド化にむけての取り組み
  ・外来魚の駆除および魚粉化事業の現状
  ・琵琶湖における外来魚被害と今後の駆除方法について





 〒631-8505 奈良県奈良市中町3327-204 
近畿大学農学部水産学科 水産経済学研究室